『ビッチが田舎にやってきた』無料ダウンロードは危険?安全?

『ビッチが田舎にやってきた』無料ダウンロードは危険?安全?

ハンディコミック【ビッチ!?が田舎にやってきた[KATTS]】LP1※スマホ専用 『ビッチが田舎にやってきた』
安全にバレずに読んでみる

人気のエロ漫画『ビッチが田舎にやってきた』の無料ダウンロードは危険なのか?

それとも、安全なのか?について書いています。

『ビッチが田舎にやってきた』を無料で読みたいと思っている方は、ご覧になってみてください。

『ビッチが田舎にやってきた』無料ダウンロードのリスク

現在は、さまざまな漫画がネット上で読めるようになり、とても便利になっていますよね。

スマホやパソコンから、読みたい漫画を検索すれば、立ち読みができたり、1巻丸ごとダウンロードできたりします。

通常は、ダウンロードにお金がかかり、1巻あたり400~600円ほどとなっていますよね。

これを安いととらえるか、高いととらえるかは個人で違ってくると思いますが、

やはり、無料ダウンロードできるサイトが出回っている以上は、

無料で読みたくなるかと思います。

それは、『ビッチが田舎にやってきた』に限らず、他のエロ漫画にも言える事です。

ただ、お金を一切払わずに漫画を楽しむというのは、それなりのリスクも頭に入れておくべきです。

そもそも、権利元の許可を得ていない漫画をアップする事は犯罪で、それをダウンロードした人も同罪と見なされるようになっているのです。

つまり、『ビッチが田舎にやってきた』を無料ダウンロードした時点でアウトな可能性が高いわけです。

仮にこれが、権利元の許可を得た上で、無料提供されているのであれば問題はありません。

例えば、公式サイト(ハンディコミックやDMM)で、無料ダウンロードできる作品は、許可を得た上で公開されているので、それは合法になります。

その見分けかたについては、後ほど説明を加えます。

つまり、無料ダウンロードするときに重要になってくるのが、作者の許可が下りているのか、下りてないのかを見極めることとなります。

『ビッチが田舎にやってきた』の作者は、煙ハクさんとチンジャオ娘さんですから、この二人の許可が下りるか、下りないかによって決まってくるのです。

これは、自分の立場になって考えてみると分かりやすいと思います。

たとえば、あなたが『ビッチが田舎にやってきた』の作者だとしたら、

お金を支払ってくれる人に読んでもらいたいか、それともタダで読んでくれる人に提供したいか?と言ったら、当然前者に読んでもらいたいですよね。

それと同じで、『ビッチが田舎にやってきた』の作者も、価値を提供する対価として、お金をもらっているのです。

この関係を無視しているのが違法アップロードとなります。

なので、公開されてるから大丈夫と軽い気持ちで手を出すのは避けるべきなのです。

それでは、違法アップロードか、許可を得ているアップロードかを見分ける方法を次の項目で解説。

『ビッチが田舎にやってきた』安全にダウンロードはコチラ

『ビッチが田舎にやってきた』で検索

『ビッチが田舎にやってきた』トップはコチラ

 

違法ダウンロードサイトの見分けかた

まず、1つ言っておきたいのが無料ダウンロードは、疑ってかかった方がいいです。

それを踏まえたうえで見るべきなのは、公式サイトかどうかです。

それを見分けるには、最低限のサイトを知っておくことです。

今後、『ビッチが田舎にやってきた』やチンジャオ娘作の漫画を読むときには、最低限のサイトを抑えておけば十分です。

抑えておきたいのは、5サイトです。

1ハンディコミック

2DMM

3コミなび

4ブックライブ

5まんが王国

となります。この5つはとても有名なところで、多くのユーザーがいます。

どれも10年以上は続いている老舗サイトなので、お好きなところからご覧になってみてください。

ちなみに、『ビッチが田舎にやってきた』は、ハンディコミック限定の漫画です。

ハンディコミック限定!

『ビッチが田舎にやってきた』を安全に読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です